2017年釧路地域クラウド交流会開催報告

今年もスタート!167名参加!第4回釧路 地域クラウド交流会

2017年になって初めての「ちいクラ」が、4月22日(土)に、釧路市観光国際交流センターにて開催されました。!
この集合写真でもわかっていただけると思いますが、167名参加という大盛況で終えることができました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

「無職フリーターを1000人エンジニアに!」社員70人を超えるIT企業フロイデ代表「福岡のおかん」こと代表吉谷愛の太腕繁盛記

「琴絵さん、北海道で会いたい人がいるから仕事作ってよ」というフロイデ株式会社吉谷愛社長が声をかけてくれたことをいいことに、その会いたい人を札幌から呼び寄せ、釧路で再会してもらうという荒技で、今回お呼びしました。
(札幌と釧路がまさか4時間以上離れてるなんて知らない吉谷さんを、騙した様でごめんなさい(笑))福岡の都市規模は違えど、地方の若者の定着率の課題はどこも同じだと思います。
釧路の経営者、そしてこれから若者を育てていく立場の私たち大人にとても刺さる内容でした。
タイトルの「太腕繁盛記」はご本人のタイトル。見ての通り、ほっそりとした細腕ですが豪腕です!愛さん、福岡からありがとうございました!次の日の札幌から参加してくれたメンバーと道東観光もご一緒できて、楽しかったです!
運営面ではマイクの調整がうまくいかず、一部聞き取りにくいこともあったようでご迷惑をおかけしました。
また、お子様連れをOKとしておりますが、勉強会中だけでもお預かりを検討するなど、みなさまが気持ちよく参加できるように今後考えていきたいと思います。

みんなで作るちいクラは、今年も健在です

今回はたくさんの方がチラシを持ち寄ってくださり、今までで最多のチラシ枚数になったと思います!(チラシの枚数が多くて、なかなか封入が終わらない!)
みんなで協力してもらい、なんとか受付に間にあわせることができました!そして、交流会が始まったら、恒例のラジオ体操!歴代プレゼンターの田中雄也さんと松本卓さんがこの日も駆けつけてくださいました。
いつもご協力ありがとうございます。

実は前回プレゼンターの草彅隼一さんもラジオ体操の見本をしてくれてます(姿は見えてませんがご想像の通りです(笑))

今回のプレゼンター

世界へ釧路の彩りを発信!パステルアートの高橋朝日さん。
銀座での展覧会や、釧路市内のイベントなどで活躍中です。今回2番目のプレゼンターであるボールペン画家の原田さんと個展も計画中です。このちいクラのプレゼンターとして知り合ったのがきっかけです!嬉しい!
コラボ企画が得意な高橋さんの、今後のイベントにも注目ですね。バスガイドもできるボールペン画家 原田香苗さん。
本業はバスガイドさんですが、ボールペン画で北海道の魅力を発信していきます!釧路発クリエイター集団を作りたい!という佐藤勇治さん。
ツールの使い方など技術をしっかり身につけて行けば、リモートワークなどで釧路にいながらもお仕事をすることができる。働き方改革にも繋がる活動、大変楽しみにしております。
ドックカフェを開業予定の旭裕子さん。
プレゼンでは、亡くなったご主人が残してくれた大切な2匹の犬と一緒にご自宅を改装し、正いペットの知識を犬好きの人だけではなく色々な人への共有の場として、ご近所の人も気軽にくることができるコミュニティカフェにしたいという想いを語ってくれました。そして最後に湿原美術館の高野範子さん。
釧路が誇る画家、佐々木榮松記念美術館の理事長さんです。現在は有志と入館料で成り立っているこの美術館ですが、決して余裕がある経営ではないとのことで、大切な作品を守るべく賛助会員など募集してます。芸術が身近にあり、釧路湿原を描き続けた人生もまた一見する価値があると思います。たくさんの方が足を運んで頂けると嬉しいです。

プレゼンターへの応援投票&交流タイム

投票所もPCを持ち込み、みなさん有志で集まってくれた方です。1分間のPRタイムで交流のきっかけを作ってもらいます。
今回は「釧路わかもの△(さんかく)カイギ」の方などもお手伝いに来てくれました!
色々な取り組みを世代を超えて共有しあって、釧路を盛り上げていきたいですね!このように投票所の方は、参加者のみなさんの応援メッセージを届けるべく、kintoneの投票システムを使って入力してくれています。
交流会には本当に様々な方が参加されています。
もちろん、今回も蝦名釧路市長もご参加くださいました!釧路は女性が華やか!そして元気!写真の恥ずかしい方は、フォトプロップスでお顔隠してくださいませ(笑)

投票タイムの後は、応援し隊のPRタイム2分間です

会場作りをお手伝いしてくださった方先着7名は2分間のPRタイムがあります。
この方達は起業家というくくりはありません!
ねじと工具の丸甲金物の木元さんは「新橋大通商店街盛り上げ隊」として、PRをしてくれました!
地域活動もまちづくりでは欠かせないものです。こういう取り組みを知るきっかけにもなってくれるといいなと思っています!

全国のちいクラ参加者、5000人目がここ釧路で達成!

全国26ヶ所、38回目になるちいクラですが、ここ釧路の地で5000人目を迎えました!!
9月に釧路で3000人目を達成してから、巡り巡って2000人もの人がちいクラに参加し、あっという間の5000人目です。
記念すべきキリ番が回ってきたのが、奇跡でもあり釧路をさらに盛り上げてくれるものになりました!!なんと、津別町の地域おこし協力隊として千葉県から移住され、現在は『道東テレビ』を運営している、立川さんが5000人目になりました!!千葉県で始まった「ちいクラ」が巡り巡ってこの釧路の地で「千葉県出身」の5000人目を迎える。
ご縁を感じました!
取材に来ていただいたのですが、道東を盛り上げたい!と奮闘してらっしゃる立川さんになるとは、今以上に道東発信のコンテンツが充実していきそうな予感です!ぜひちいクラで取材対象になる魅力的な人を発見、発掘してくださいね!!
立川さんには、サイボウズ株式会社より記念品、実行委員である吉田さんのマイシーサロンと協力のミルキークラウン乳業の舘石さんより釧路セットとして記念品をお渡ししました!

優勝者はバスガイドもできるボールペン画家

優勝者の原田香苗さん。と最強応援団の衛星バスのバスガイドさんたち。原田さんはボールペンで描く独特の絵で、そしてバスガイドという語りでの地域の魅力を伝えていく!!と力強く語ってくれました。
多くの方に共感されたと思います。地域経済を動かすのは、他でもない一人一人の想いと情熱ですね!!
今後は全国展開の道内飲食店様のメニュー画でプロデビューされますよ!出来上がるのが楽しみですね!
原田さん、おめでとうございました!
原田さんの感想ブログも合わせてどうぞ。こちらです。

次回は6月24日(土)第5回釧路 地域クラウド交流会

詳細は今後Facebookのイベントページにて告知いたします。
釧路ちいクラFacebookページ
ぜひまたたくさんの方のご参加、お待ちしております!!
ありがとうございました!

*
*
* (公開されません)