第5回 釧路 地域クラウド交流会開催報告

広島と同時開催!中継もしたよ!

2017年6月24日(土)に、釧路市交流プラザさいわいにて開催されました。!
今回は遠く離れた広島でも、同時刻に『第2回 広島 地域クラウド交流会』が開催されており、オーガナイザーと現地のスタッフと計画して、web中継を行いましたよ!

画面に左に映るのは、広島のオーガナイザー石飛さん。
釧路から広島へ、広島から釧路へ繋がりました!

広島へ手を振る釧路のみなさん!

広島は130名、釧路は118名の方にご参加いただき、この日、ちいクラを満喫した方が日本に248人もいた!なんて、なんだか感動です。

チラシ封入を大活用!釧路の情報がたっぷりです!

クラウド勉強会前に行われた、この封入作業の列をご覧ください!

チラシを持ち寄ったみなさんで作業をしていただいてるのですが、多種多様な今回もチラシがたくさん集まりました。
釧路のチラシの多さは、全国でもナンバーワンだと思います。

きっかけはここから!釧路市の取り組みをフル活用しよう!

今回のクラウド勉強会の講師は、釧路市 産業振興部 商業労政課 商業進行担当のお二人です。
釧路市として取り組んでいる創業支援について、経営指導員の細川さんと河面さんにとてもわかりやすく説明いただきました。

とにかく起業、創業、空き店舗の利用などを少しでも考えた時に、窓口になってくれる市役所の方をもっと身近に感じてもらいたい。そういう思いで今回はクラウド勉強会の講師をお願いしました。
上手に活用し、味方になってもらって、釧路の街を盛り上げていきましょうね!

釧路ならではのアットホームなちいクラ

5回開催中4回も参加して下さっている、蝦名市長!
蝦名市長の親しみやすいキャラクターがいつも釧路ちいクラを盛り上げてくれています。
何より市長が毎回楽しんでくれている。たくさんの方とお話をしてくれる。
これは、参加する釧路の人柄と市長の人柄がなせるところなんじゃないかなと感じています。


いつも、ちいクララジオ体操のお兄さんを手伝ってくれるメディカル整骨院RISEの松本さんもいつもありがとう。

今回のプレゼンター


釧路の日照時間がトップクラスに入るということで、一家に一つサンキャッチャーを!と活動するトキメキラボの南條香織さん
(ナンシーさん)の愛称で親しまれています。ナンシー応援隊がたくさん参加してくれていましたよ!

耳の聞こえについて、丁寧に寄り添う出張専門補聴器屋さんのスマイル補聴器佐々木健一さん。
釧路出身音更在住ですが、道東エリアを中心に事業を展開中。
心と聞こえの関係性や、日常の中での補聴器の調整についての大切さを伝えてくれました。

ピーリスティラックさんは、
自身のりゅうまちをアーユルヴェーダでよくなった経験から学び、サロンを開業。
日本に数台しかないという木製のスチームバスを本国から輸入したり、本格的な施術を受けることができます。
また、「釧路の人は美味しいものばかり食べて、胃腸が疲れているよ」というお話で笑いを誘い、
その疲れた体を癒すために、本格スパイスを使った薬膳カレーを食べることができるカフェアーユルヴェーダひだまりも春にオープン。
この釧路の街で、釧路の人のことを思う気持ちがとっても伝わりました。

次にプレゼンをしてくれたのは、西山雄貴さん。広告代理店に努めながら、シェアマチパーティーというイベント企画を提案。
ご自身が東京や札幌のシェアハウスで暮らした経験から、空き店舗を利用したパーティ、恋活イベントなど、若者と地域活性を組み合わせた形で
動き出したい!という若者ならではの発想で、盛り上げてくれました!
参加した若い方たちの反応も良かったので、これは実現が近いのでは?と思います!

最後のプレゼンター、ハイホームの黒谷浩美さんは保育士さん。保育所を立ち上げ、月極め保育利用の他に、一時預かり、イベント託児、急なお迎えなどにも対応してくれる、子育て世代には心強い味方です。

プレゼンターへの応援投票&交流タイム

投票所には過去のプレゼンターがずらり!
みなさん、役割を変えながらいつも協力してくれて、感謝です。
高橋朝日さんは、前回優勝者の原田香苗さんとの個展が決まったこと、佐々木さんは劇場オープンまであともう少しなことなど、ちゃくちゃくと進んでいることを教えてくれました!

五十嵐さんはふんどしパンツのお話をプレゼンターの時にされて居たのですが、子宮を温めてLET’s妊活!ということをお話しされてましたが、なんと!今、お腹に赤ちゃんが居ます!っと報告してくれましたー!!
嬉しいー!!待ち遠しいですね!

長期滞在チームの高橋さん、投票所を初めて協力してくれた濱野さんも楽しんでもらえたかな?

わかもの△カイギの小渡くんからは、第1回目が100人を超える人の参加で大盛況だったと報告があり、釧路の未来も明るいなと感じました!

釧路の元気で華やかな女性たち!

今回の参加者は、女性の方が実は多かった!
全国でも釧路だけ、女性の参加者が圧倒的に多いんです!
ね?
女性のパワーを感じます。でも男性だって負けてない!
釧路全体の活気、そして優しさ、アットホームな雰囲気が最大の魅力で特徴です。


新旧プレゼンターの方も仲良くパチリです。

投票タイムの後は、応援し隊のPRタイム2分間です


応援し隊のみなさん
根室から根室で起業された若者や、前回プレゼンターの旭さんの近況報告など、こうやって今どうなっているか、ずっと関わりながら応援できるのもちいクラのよいところですね。

優勝者はハイホーム 黒谷さん


私が聞いていて思ったのは、釧路は色々な勉強会やイベントがたくさんあるけれど、親が預け先を探すのではなく、主催者、企業がサービスの一つとして、このサービスを提供する側になることで、自社の価値があがるのでは?ということです。
子育て世代を大切にする企業は愛される企業です!
釧路で託児サービスを提供する企業さんが増えると、人口流出危機も止められるかも!?
黒谷さんの今後に、子育てする私自身も希望を描きました!

次回は11月23日(木・祝)第6回 釧路 地域クラウド交流会

次回のちいクラは、少し早い時間にスタートします。
なぜかというと、アフター交流会の会場を、そのままその場で利用して、今まで夜の飲み会には出られなかった人たちも、もっと交流してもらいたいと思ったからです!
そして、今まで参加してPRをしてくれた方を中心に、実際にその場で販売したり、体験したり、説明したりできるようなブース出店方式を準備中です。
初の試みで、色々とみなさんに協力してもらうことも多いと思います。
でも、みんなで作り上げるちいクラを、ぜひたくさんの人に知ってもらい、参加してもらい、来年に向けて進んでいきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします!
釧路ちいクラFacebookページ
ぜひまたたくさんの方のご参加、お待ちしております!!
ありがとうございました!

他にもたくさんの参加者のお写真を

U-16プログラミングコンテストに、ぜひ釧路近郊の中高生がたくさん参加してください!
私も事務局やってます!
いつも応援に来てくれる、私の両親です。いつもありがとう。浜中町役場と釧路市役所の方も情報交換!ちいクラで小学校同級生の再開!
今回は小さな子供たちのためのスペースも用意してみました。
クライミング仲間のみなさん!
信頼する釧路信用組合のみなさま。次回もよろしくお願いします!

おまけ


この大人の本気のラジオ体操は、何回やってもいいアイスブレクです♫

*
*
* (公開されません)