メールワイズで停止中アカウントに通知メールが送信されてしまう

弊社では問い合わせ受付用のメールをメールワイズで管理をしています。
メールワイズは代表アカウントのメールを共有できて、メール単位で対応が終わっているか、担当者がだれかというのを簡単に管理ができるので弊社では無くてはならないクラウドサービスです。

ただ、先日、ちょっと気になる動きがありました。
先月退職したアルバイトの方のメールアカウントを消したところ、大量のリターンメールがメールワイズに届くようになりました。
調べてみるとどうやらメールワイズの自動受信のタイミングでエラーメールが返ってきていたので、メールアカウントを消して.comのユーザーを消してなかったのかもと思い、.com共通管理を見てみるとちゃんと使用停止になっていました。

もしかして、利用するサービスにメールワイズのチェックが付いていたので、アカウント自体は内部で生きていてこれを外せば通知がこないのかもと思って外してみました。

が!
未だに通知メールが送られてくる・・・・・

いろいろ試行錯誤をしているうちに停止中ユーザーのメールアドレスを消すと通知がこないことが分かりました。
ユーザーのメールワイズでの個人設定にあるメール通知が有効のままで、アカウントを停止したり利用サービスから消しても通知メールが送られ続ける模様です。。

今回はアルバイトさんのメールアカウントを消して初めて気づきましたがメールアカウントを消していなければずっと通知が届くわけで、メルワイにログインができなくても通知メールにはメール内容が書かれているのでちょっと情報セキュリティ的に気をつけなければいけないのかなと思います。

メールワイズを使わなくなったユーザーでまだ.comにアカウントがいる場合は一度設定を確認してみてもよいかもしれません。

*
*
* (公開されません)