11月セミナー開催レポート

こんにちは、ジョイゾー笹川です。
先日のCybozuDays東京は大いに盛り上がり、ジョイゾーのブースにも多くの方に足を運んでいただきました。ありがとうございました。この場で改めてお礼申し上げます。

Daysでお話しした方から後日システム39のご相談を頂いたりと、ユーザーさんとの距離が縮まったことを実感しております。イベントなどを通じてジョイゾーをもっと知ってもらい、より身近な存在となっていきたいなぁと思いました。

というわけで、11月に開催したセミナーの様子をご紹介いたします。CybozuDaysはぜひとも一度は参加して頂きたいイベントですが、「ちょっとハードルが高いなぁ…」という方、是非まずはセミナーへお越しくださいませ~!

新しくできたセミナー会場「Factory」!

今回は「Factory」で初めて開催しました。サイボウズ東京オフィス増床に伴い新設されたセミナー会場です。

Factoryの様子今まで以上に個性的な内装で、壁にはパイプや工具などのオブジェが配置され、天井からは電源コードが伸びています。極めつけは、正面左にたたずむ工場長!(アップの写真を撮っておくんだった…)。ハシビロコウという鳥だそうです。もしかして、ハシビロ工場長…ってこと?

ワクワクする仕掛けがいっぱいで、私は足を踏み入れた瞬間から楽しい気持ちになりました!

kintoneで最も多く作られている「SFA」システム

SFAセミナーは今回で6度目の開催、累計で200名以上の方に参加頂いたことになります。それだけ関心の高いテーマということなので、登壇者も毎回気合を入れております。その様子を少しだけご紹介いたします!

案件管理の「ステータス」を見える化しよう!

まずは、株式会社アーセス様より「KANBAN」を利用した案件管理の方法について。

営業管理では現状を正しく認識し分析することが大切ですが、そのためには案件を細かく「ステータス」に分類する必要が有ります。しかし、細かくなればなるほど見るべき情報が増え、頭の中で考えることが増えてしまいます。

「もっとパッとみて分かるようにしたい…!」という希望を叶えてくれるのが「KANBAN」です。

kintoneだけでも案件管理は出来るけれど、「KANBAN」で更に一歩踏み込んだ活用が実現できますね!!

やっぱりやりたい「予実管理」

続いてグレープシティ株式会社様。krewシリーズの「krewData」を活用した予実管理のパートをピックアップ。

案件管理にどんどん実績データが溜まっていくけれど、「じゃあ予算と比較してどうなの?」と言われると、kintoneでは集計できません。CSVを書き出してエクセルで加工するのが定番です。

「もっと自動化したい!」と思ったら「krewData」の出番。

通常はカスタマイズをしなければできない複数アプリ間のデータ集計をノンプログラミングで実現できます。しかもスケジュール機能で定期的に実行できる優れもの!面倒だからと週1でエクセル集計していたデータも、「krewData」が毎日実行してくれれば、日々の進捗を追うことが出来ますね。

※余談ですが、登壇される加賀谷さんの愛犬がとってもかわいいので、私はいつもこのスライドを楽しみにしています。かわいい~♪

連携サービスでどんどん自動化!

トヨクモ株式会社様からは、自社での導入事例というなんとも説得力のあるSFAシステムについて。

なんとサポートを5名でされているんですね!サービス数や導入社数を考えると、どうやってやっているの!?と思わずにはいられませんが、本セミナーではそのノウハウを惜しげもなく披露して頂きました。

ステータス変更と同時に自動でアンケートメールが送信されたり(kMailerFormBridgeが使われています)、

お客様が自分で見積書をフォームから作成してダウンロード出来たり(FormBridgekViewerプリントクリエイターの組み合わせ)、

やりたいと思っていたことを実現できる方法がこれでもかと出てきます。セミナーでは、仕組みがよく分かる動画での説明を見ることが出来ます、必見ですよ~!

自社に合ったSFAシステムをつくるには

セミナーの最後はジョイゾーから、アプリを作る様子や、プラグイン・連携サービスを設定した様子などをデモ形式でご紹介しました。

ここまででご紹介してきた中でも、「ほしい!」と思ったものと、そうでないものとあったのではないでしょうか?

こうして選び組み合わせていくことで、自社に合ったシステムを作ることが出来る。それがkintoneの良さですが、何をどう組み合わせるのが最適なのかすぐには分からないですし、ひとつひとつ調べて試していくにはコストがかかります。

そこで活用いただきたいのが、ジョイゾーの「システム39」です。

必要なアプリやその構成、最適なプラグインや連携サービスをご提案、設定のサポートも致します!「誰かに相談したい」と思ったときに、ジョイゾーを思い浮かべて頂けると嬉しいです。

 

本セミナーにご興味を持って頂けましたら、ぜひご参加ください。1月以降も開催予定です。(セミナーページよりお申込みいただけます。)

kintoneをもっと活用したいけれど、どのようなプラグイン・連携サービスが良いのか教えてほしいという方は、ぜひ弊社にご相談ください。各種サービスを組み合わせ、最適なシステムをご提案いたします。

*
*
* (公開されません)