フルスクリーンプラグイン 設定手順

設定手順

1画面右上の歯車をクリックし、[kintoneシステム管理]をクリックします。
2[kintoneシステム管理]画面より、その他の「プラグイン」をクリックします。
3[プラグイン]画面より「読み込む」をクリックして、プラグインファイルを読み込みます。
4読み込んだプラグイン一覧に「レコード一括更新プラグイン」が追加されます。
5アプリの・・・をクリックし、[アプリの設定を変更]を選択します。
6アプリの設定画面の[設定]タブから「プラグイン」をクリックします。
7「プラグインの追加」をクリックします。
8「プラグイン」一覧から読み込んだプラグインを追加します。
9プラグインの歯車マークをクリックして、プラグインの設定画面を表示します。
10ラインセンスキーを入力し、フルスクリーンに表示させるフィールドとレイアウトを設定します。

レイアウト表示対象項目はドロップダウンで簡単に設定可能です。

11プラグインの設定が完了したら、運用環境に適用します。

設定ポイント

フルスクリーンで表示させるフィールドは行・列単位で指定します。

注)設定しているフィールドコードを変更した場合は、再度プラグインの設定を行う必要があります。

フィールドとの境界線をドラッグして列幅を変更できます。
行や列、各フィールドのスタイルは以下のCSS定義表を参考に自由に変更できます。

https://www.joyzo.co.jp/download/plugin/fullscreen/fullscreen_css.pdf

CSSの適用は[アプリの設定]-[JavaScript/CSSでカスタマイズ]を選択して設定します。