kintone&AWSハンズオン秋祭り2015で講師デビュー

少し日が空いてしまいましたが、11月14日サイボウズ本社オフィスをお借りして、kintone&AWS(キントーンとアマゾンウェブサービスジャパン)の合同イベントを開催しました。
4会場にて、【kintone初級】【AWS初級】【kintoneカスタマイズ】【kintone&AWSカスタマイズ】に別れ、計7セッションを行いました。
(キリントーンを中心に、4会場をセッティング)
P1060789当日の各会場の様子は
kintone hive onlineにて、報告されていますのでぜひご覧くださいね♫

kintone初級を担当しました

今回『kintoneのアプリ作りの基本とプロセス管理の設定をマスターしよう!』を担当させて頂きましたが、実はこれが私の講師デビューでした。
(当日黙っていてごめんなさい)
P1060796普段、お客様と対面開発を行っている時に説明するのとは違って、講師ということで緊張と不安が入り混じっておりましたが、セッションが始まる前にサイボウズのうしろんさんが緊張を解きほぐすためにと写真撮影をしてくれました。
P1060803(その後もセッション中見守ってくれるうしろんの姿が温かい)
P1060876

現場で出た質問

今回は『プロセス管理の設定」までを行ったのですが、その際に「たとえば設定した条件に全く当てはまらない場合、そのプロセスはどのように進みますか?」という、とても良い質問を頂きました!
あいにく、時間が迫っておりすぐに明確な回答をできなかったので、『kintoneを便利に使う方法を紹介するblog』にアップしました!
ハンズオン当日は交通費精算アプリというものを使って、プロセスの設定を行っていきました。(クリックすると鮮明に見えます)
スクリーンショット 2015-11-30 11.25.07その際に「合計金額が10万円以上だったら部長申請、10万円以下だったら課長申請」という条件分岐をするプロセスの設定を行いました。そこで出た質問が前出の「条件に全く合わない場合の動きはどうなるか?」でした。
当日の資料はこちらです。後半に質問についての追記をしてあります。

最後にお礼

kintoneのアプリ作成はそれほど難しい内容ではありませんが、私の想定不足で資料のダウンロードや開発環境へのログインなどに少々時間を割いてしまい、参加者の方にはセカセカさせてしまったので反省しております。
ただ、参加者の皆さんが私の問いかけにも反応してくれたり、その場で質問を上げてくれたりしたので、とても進めやすいセッションでした。
そして、前出の「合計金額に当てはまらない場合はどうなるのか?」というとても良い質問に対してその場ですぐお答えできなかったのですが、金額の場合は「当てはまらない」というよりも「どちらにも当てはまってしまう」という現象が生じるというのが設定が不十分な場合のパターンとなり、その機転が効かなかったことも悔やまれます。これも時間が押してしまったことによる余裕の無さですよね。
今後の改善に繋げたいと思います。

参加してくださった皆様、メンターに入ってくださったサイボウズのミケ、北P、うしろん、私にも学びの場を頂きまして本当にありがとうございました!
P1060818

*
*
* (公開されません)