Garoonとkintoneのデータ連携ができる「ガルキンスケジュール連携プラグイン」をリリースしました!

サイボウズ社のクラウド版Garoonが2021年3月11日(木)にアップデートされ、新たにプラグイン機能が搭載されましたね!

クラウド版Garoonにプラグイン機能を搭載

Garoonのプラグイン機能搭載に合わせて、この度弊社では、Garoonとkintoneのデータ連携を行うGaroonプラグインの無償版「ガルキンスケジュール連携プラグイン」をリリースいたしました!

ガルキンスケジュール連携プラグイン

こちらのプラグインを利用することで、Garoonに登録されているスケジュールデータをkintoneの任意のアプリに登録・更新することが可能になります。
Garoonの通常予定・期間予定・繰り返し予定に対応しています。

今回は、Garoonに登録された情報をkintoneの[活動履歴]アプリに登録する活用例をご紹介させていただきます。

Garoonのスケジュールに登録された顧客訪問情報をkintoneの[活動履歴]アプリに登録する

営業担当が、Garoonで顧客訪問の予定を管理しているとします。
Garoonに登録された顧客訪問情報を、kintoneの[活動履歴]アプリにボタン一つで登録できたら便利ですよね。
早速設定してみたいと思います。

1.Garoonにガルキンスケジュール連携プラグインを読み込みます。
詳しくは以下の設定手順ページをご覧ください。

ガルキンスケジュール連携プラグイン|設定手順

2.ガルキンスケジュール連携プラグインの設定画面を開き、設定を行います。
こちらの画面で、連携させるkintoneアプリのIDと、Garoonスケジュールに対応させるフィールドを設定します。

3.kintoneに登録したいGaroonの予定を開き、「kintoneと同期する」をクリックします。

4.登録が完了すると、「kintoneにレコードが追加されました」というダイアログが表示されます。

5.Garoonの情報が、kintoneに新規レコードとして登録されました。

6.一度kintoneに登録を行った後にGaroonの情報を変更した場合は、再度「kintoneと同期する」をクリックすることでkintoneのレコードが更新されます

無償でご利用いただけます

いかがでしたでしょうか?
ガルキンスケジュール連携プラグインを利用することで、Garoonの予定をkintoneにボタン一つで登録することができるので、転記の手間が省けますし、手入力での入力ミス防止になります。
ぜひご活用ください。

ガルキンスケジュール連携プラグインは、無償プラグインとして公開しています。
ご興味のある方は下記ページよりお申し込みください。

ガルキンスケジュール連携プラグイン

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。プラグインの設定も要件によってはプラン内で行えますので、お気軽にご相談ください。
*Webでの打ち合わせも可能です。

同じカテゴリーの記事