kintoneアイコンが作成できる!無料アイコン配布サイト「ICONE」

kintoneではアプリのアイコンを自由に設定できますが、「アイコンの種類が少なくてかぶってきちゃったな」「もっと用途に合わせたアイコンを使いたいな」なんて思ったことはありませんか?
そんな方におすすめしたいアイコンサイトがありますのでご紹介したいと思います。

kintoneで使える無料アイコン配布サイト「ICONE

今回ご紹介するのはこちらのアイコン配布サイトです。
※サイトの利用規約をお読みになった上でご利用ください。

ICONE kintoneで使える業種別の無料アイコン

デザイン制作会社「株式会社ユニークワーク(UNIQUE WORK.Co.,Ltd.)」が公開しているサイトで、業種別で使えるkintoneアイコンが無料でダウンロードできます。

そして、おすすめしたいのが「アイコン自動生成」機能です。
入力した文字やアップロード画像からオリジナルのアイコンを作成し、その場でダウンロードすることができます。

例えばどんなシーンでオリジナルアイコンを活用できるのか、いくつか利用例をご紹介したいと思います。

業務に合わせた名前、色は業務ごとに統一

案件管理なら「案件」など、業務に合わせた名前にすると直感的に何のアプリなのか分かりやすくなります。
また、営業系は赤、社内申請系は黄色といったように、業務によって色を統一するのもおすすめです。

担当者の名前アイコン

こちらは実際に社内業務で使用しているアイコンです。
弊社ではkintoneプラグインを販売していますが、プラグインの動作テストを複数人で同時に行う際に個人ごとのテスト用アプリを作成しています。アイコンが同じだと自分が使用するアプリを探しづらく、不便さを感じていました。
担当者の名前アイコンを色別で作成し設定してみたところ、一目で誰が使うアプリなのか分かるようになり、メンバーからも「見やすくなった!」と好評です。

お気に入りの画像を使って自由に

手持ちの画像からアイコンを作成することも可能です。
お気に入りの画像を使えば仕事がさらに楽しくなるかもしれませんね。
会社のロゴやキャラクターなどでアイコンを作ってみるのもおすすめです。

お知らせ掲示板で活用

kintoneポータル画面の「お知らせ」によく使うアプリへのリンクを設定しているユーザーさんも多いと思います。
業務に合ったアイコンをリンクボタンとして設定することで、ポータルを開いた時に何のアプリなのか直感的に分かりやすくなります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
kintoneのアプリが増えてくると探すのにも一苦労なので、アイコンを工夫して分かりやすい見た目にしておくと作業効率も上がりそうですね。
ぜひ皆さまの業務に合ったオリジナルのアイコンを作成してみてください。

「ICONE」サイトのアップデート情報はTwitterで配信されていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。「もっとこんな機能があったらいいな」というリクエストにも応えてくれるかも!?

Webサイト:ICONE kintoneで使える業種別の無料アイコン
Twitter:@ICONE_by_UW

同じカテゴリーの記事