kintone(キントーン)の12月のアップデートで、kintoneスペースのスレッドに添付されたファイルのダウンロード情報が監査ログで確認できるようになりました。

今までは、スペース内のファイルダウンロード情報は監査ログで確認できませんでした。
kintone上には、顧客・社員などの個人情報や、社外秘、社内でも一部の人のみに開示している情報など、重要な情報が添付ファイルとして保存されている場合もあるかと思います。添付ファイルのダウンロード情報がチェックできるようになったことは、情報セキュリティ対策としてとても有用だといえます。

確認手順

1.「監査ログの閲覧とダウンロード」ページを開きます。
cybozu.com共通管理>監査ログ>閲覧とダウンロード
2.絞り込み条件のアクションの欄に「Thread comment file download」と入力し、「閲覧」をクリックします。
3.「i」マークをクリックします。

4.詳細ダイアログが表示されます。

「監査ログ」とは、kintone上で、いつ、誰が、どのような操作を行ったかを記録したログです。
監査ログでは、以下のような情報が確認できます。
・アプリの設定での操作
・アプリでのレコードの操作
・スペースでの操作
・ゲストスペースでの操作
・システム管理での操作 ・・・等

また、ログをCSVファイルとしてダウンロードしたり、重要度(レベル)に応じて、指定したメールアドレスに通知メールを送信することもできます。監査ログについての詳細は以下のページをご参照ください。

監査ログの見かた(kintoneヘルプページ)
監査ログの一覧(kintoneヘルプページ)

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。kintoneの導入やアプリ開発でお困りな方は、お気軽にご相談ください。

 


株式会社ジョイゾー