kintone(キントーン)の3月のアップデートで、モバイル版のデザインがリニューアルされ、とても使いやすくなったのでご紹介したいと思います。

新しいモバイル版を利用する準備

kintoneシステム管理>利用する機能の選択で、「新しいモバイルUI(プレビュー版)を有効にする」にチェックを入れ、設定を保存します。

アップデート内容

ポータルの表示に対応

ポータルの表示に対応し、お知らせ掲示板とアプリ一覧が表示されるようになりました。
全体の見た目がPC版に酷似していて、とても分かりやすくなったように思います。

※お知らせ掲示板は表示のみ可能で、編集はできません。
※「すべてのアプリ」と「お気に入りのアプリ」の切り替えはできません。お気に入りのアプリが上位表示されます。

ナビゲーションメニューの追加

ポータル画面の左上のマークをクリックするとナビゲーションメニューが表示されます。
アプリ一覧では、ピンマークをクリックすることでアプリのお気に入りへの追加・削除を行うことができます。

全体検索に対応

ナビゲーションメニューの「検索」から、kintone全体(アプリ・スペース・スレッド・ピープル)からキーワード検索ができるようになりました。PC版と同様に、キーワードとして入力した単語が太字で強調表示されます。

※アプリ内検索も可能です。
※スペース内検索機能はありません。

一覧画面やレコード詳細画面がシンプルに

一覧画面での「レコード追加」ボタン、詳細画面での「編集」「保存」「キャンセル」ボタンなど、よく利用するボタンが分かりやすくなりました。
また、個人的に「いいな!」と思ったのはパンくずリストが表示されるようになったことです。PC版でパンくずリストに慣れてしまっていると、モバイル版を使った時にやりづらさを感じていましたが、PCに似た動きができるようになった分、作業効率が上がりそうだと感じました。しかし、なぜかスペース名はパンくずに表示されないので、今後のアップデートに期待したいと思います!

モバイル版のデザインは今後さらに複数の機能を追加し、2019年5月正式リリースを予定しているそうです。とても楽しみですね!

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。kintoneの導入やアプリ開発でお困りな方は、お気軽にご相談ください。

関連記事

 


株式会社ジョイゾー