kintone(キントーン)の4月のアップデートで、「Excel/CSVから作成」ステップの変更や、モバイルビューでの「いいね!」機能の追加などがありましたのでご紹介したいと思います。

Excel/CSVからアプリ作成時に「概要説明」と「準備」ステップの追加

今回のアップデートにより、ファイル読み込み前のステップが追加され、より分かりやすくなりました。
「Excelを読み込んで作成」をクリックすると、次のようにステップが現れます。

ステップ2では、ファイルを読み込む前の準備がチェック項目として明記されています。
すべてチェックすると次のステップに進める仕様なので、ここできちんと確認しておけば失敗なく読み込みがしやすくなります。

Excelファイルの準備が完了したら、ファイルのアップロードへ進みます。
*「CSVを読み込んで作成」も同様のステップにアップデートされました。

モバイルビューでの「いいね!」機能の追加

コミュニケーション手段として便利なコメントでの「いいね!」機能ですが、今回のアップデートにより、スマートフォンからkintoneを使う時に利用する[モバイル版表示]でも使えるようになりました。

「いいね!」をすることで「コメントの内容を確認しました」という意味にもなるので、作業現場などでスマートフォンからkintoneにアクセスする事が多い方や、外出先での忙しい合間でもよりスムーズにコミュニケーションが取りやすくなりそうです。

スマートフォンでの表示については以下のページをご覧ください。
スマートフォンでkintoneを使う(kintoneヘルプページ)

レコード詳細ボタンに利用を促す吹き出し表示を追加

kintone初心者向けにレコード詳細画面の吹き出し表示が追加されました。これにより、kintoneを初めて使う人でもレコードをよりスムーズに閲覧できるようになりました。
*吹き出し表示は試用期間の環境のみに表示され、各ユーザーにつき1回までの表示となります。

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。kintoneの導入やアプリ開発でお困りな方は、お気軽にご相談ください。

関連記事

 


株式会社ジョイゾー