ルックアップコピー元登録プラグイン 利用例

利用例

ルックアップ元アプリの情報が未登録の場合、ルックアップ先のアプリ画面から情報を新規登録します。

例)
[案件管理]アプリの顧客情報を[顧客管理]アプリからkintoneのルックアップ機能で情報を取得している。
[顧客管理]アプリに未登録の顧客の場合は[案件管理]アプリから直接[顧客管理]アプリへ情報を新規登録します。

1[案件管理]アプリにルックアップで顧客情報を取得します。
2ルックアップ元のアプリに情報が無い場合は新規データ登録ボタンを押下してデータを登録します。
3ポップアップ表示された登録画面に必要情報を入力し、登録します。
4登録をすると自動的に[案件管理]アプリのルックアップ先データに情報が取得されます。

利用のポイント

ポップアップ表示される登録画面には以下のフィールドが表示されます。
  • ルックアップ元アプリの必須入力フィールド
  • ルックアップコピー対象フィールド

  • ※チェックボックス・複数選択・添付ファイル・日時のフィールドタイプの項目は対象外です。
「ユーザー選択フィールド」、「組織選択フィールド」、「グループ選択フィールド」はキーワードを入れると候補が表示されます。