posted by kase

こんにちは

今回はkintoneの通知機能について触れていきたいと思います。

kintoneにはアプリやスペースに変更があった場合その更新を通知する機能があります。

自分宛に来た通知はポータル画面に表示されていきます。

例えば、日報アプリにレコードが新規追加されたら自分宛に通知が来る設定をしているA課長さん。

数ある通知の中から、日報アプリから自分宛に来た通知のみ絞り込んで表示できれば見やすくていいですね。

そこで通知を絞り込んで必要な情報のみ表示させるようにしましょう。

絞り込みの設定画面を表示する

下の画面にあるようにポータル画面の<すべて>の横に表示されている矢印をクリックすると<自分宛>、<あとで読む>の他に<絞り込みを作成する>が表示されます。

%e9%80%9a%e7%9f%a5

この<絞り込みを作成する>を利用して自分用の通知条件を設定しましょう。

日報アプリからの通知のみ絞り込んで表示

%e9%80%9a%e7%9f%a52

今回は「日報アプリからの通知だけ絞り込んで表示」させたいので

[場所で絞り込む]は次の場所(日報アプリ)からの通知だけ表示という条件します。

さらに直属の部下からの通知だけに絞り込む場合は[送信者で絞り込む]設定も

組み合わせてみてもいいですね。

まとめ

絞り込み設定したので、ポータル画面に<営業日報>条件が組み込まれました。

%e9%80%9a%e7%9f%a53

少しでも業務の効率化につながれば嬉しいです。

 

おまけ

通知は受け取ってから2週間が経過したものは削除されてしまいます。

大事な通知は%e9%80%9a%e7%9f%a54「あとで読む」マークをONにして削除されないよう保護しておきましょう。

%e9%80%9a%e7%9f%a55

関連記事

 


株式会社ジョイゾー