posted by kochizo

こんにちは。kochizoです。
さて、今回はレコードタイトルについて詳しくなろう!ということを書こうと思います。
すでに2014年5月に
「レコードタイトルが数字で表示されて困った場合の対処方法」

という記事を掲載させていただいておりますが、もう少し具体的な説明を追記していきますね。

レコードタイトルの設定方法

おさらいになりますが、レコードタイトルの設定はアプリ設定画面から行います。

%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab

下の図の様に、レコードタイトルは次の箇所で表示されますとなっており、以下4つのことが書かれています。

スクリーンショット_2015-06-15_18_05_55

1.レコード詳細画面のページタイトル
2.通知の見出し
3.検索結果に表示される各レコードの見出し
4.モバイル版レコード一覧画面に表示される各レコードの見出し

さらっと書いてありますが、「いったいなんのこっちゃ?誰か簡単に教えて!」っていう方、お待たせしました。1から順番にいきましょう!

1.レコード詳細画面のページタイトル

「レコード詳細画面」とは下の図です。
要するに、入力したデータを見ようと詳細画面を開いた時に出る、階層表示されている部分です!
ここにレコードタイトル(デフォルトがレコード番号)が出てくるんです。
「あー、そういうこと〜?もっと簡単に言ってよ」って思いますよねー。私の読解不足?は棚に置いております(苦笑)

%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab2

さて、表示するタイトルをレコード番号から店舗名に変更してみると

スクリーンショット_2015-06-15_18_06_14

%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab3

はい!!
レコード詳細画面のページタイトルが「店舗名」表示されました!

2.通知の見出し

この様に通知のメールタイトルにも表示される部分があります。

スクリーンショット_2015-06-30_17_12_19

設定をしてあげると・・・

スクリーンショット_2015-06-30_17_13_48

ね!
メールタイトルがわかりやすい通知メールになりました!

3.検索結果に表示される各レコードの見出し

全文検索などした結果表示部分にも、詳細のレコードタイトルが表示されます。

%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab4

ここも設定されていると結果にコミットしやすいですね(どこかで聞いたような・・・)

%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab5

4.モバイル版レコード一覧画面に表示される各レコードの見出し

最後にモバイル版のレコード一覧画面の違いですが、こちら前出の記事で紹介していますので、画面の違いだけ載せておきますね。

スクリーンショット_2015-06-19_17_35_38スクリーンショット_2015-06-22_17_08_45

まとめ

このように、ちょっとした設定でより使いやすくなる機能がkintoneには潜んでいます(オープンにしてあるけど、気がつきにくい)ので、どんどん活用して便利にしてみてくださいね!

関連記事

 


株式会社ジョイゾー