kintoneで管理している商品情報をデヂエ風の表形式で表示する方法

サイボウズ社の「デヂエ」が、2017年から2022年にかけて順次販売終了することが発表されています。
 
「サイボウズ デヂエ 8」販売・サポート終了のお知らせ

これを機に「デヂエ」から「kintone」への移行を検討されているユーザーもいらっしゃると思います。
デヂエでは、各レコードを表形式でカードのように表示する「レコード閲覧形式」という表示形式がありますが、kintoneの標準機能ではそのような形式の一覧がありません。

レコード閲覧形式(サイボウズ デヂエ8 マニュアル)

そこで今回は、kintoneのレコードをデヂエ風の表形式で表示する方法をご紹介したいと思います。

kintoneのレコード情報をカード形式で表示させる!

弊社で販売しているkintoneプラグイン「カードビュープラグイン」を使うことで、kintoneのレコードを様々なカード形式で表示することができます。

カードビュープラグイン

カードビュープラグインで利用できる表示形式は、標準(横組)、標準(縦組)、画像、画像(丸形)、表形式の5種類から選択できます。
今回は表形式のカードテンプレートを利用します。

商品一覧を表形式で表示してみた

バッグ販売店の店舗ごとの商品管理をkintoneの[商品管理]アプリで行っているとします。
お客様から店舗へ在庫の有無などの問い合わせがあったとき、一覧からでは該当の商品情報を探しづらいですよね。

カードビュープラグインを利用して、表形式の商品一覧を作成したいと思います。

カードビュープラグインをkintoneにインストールし、[商品管理]アプリに適用します。
プラグイン設定画面にて、カードテンプレートや文字色、表示するフィールドを設定します。

アプリを更新すると、プラグイン設定に応じたカスタマイズビューが作成されました。
各レコードが表形式で表示され、一覧からでも必要な情報が確認しやすくなりました。
これなら商品の在庫数も一目で分かりますね。
※各カードをクリックすると、通常のレコード詳細画面に遷移します。

また、各フィールドの値の文字色を変更することも可能です。
重要な情報は赤などの目立つ文字色に設定しておくことで、閲覧者の目に留まりやすくなります。

【プラグイン設定画面】

【カスタマイズビュー画面】

30日間無料でお試しいただけます

kintoneのレコードを表形式で表示することで、必要な情報がパッと目に入りやすくなりますね。
カードビュープラグインで作成されるカスタマイズビューは、一つのアプリに複数設定することができます。
店舗ごとや商品分類ごとなど業務に合わせたビューを作成することも可能ですので、ぜひ皆様の業務改善にお役立ていただければと思います。

カードビュープラグインの活用例は過去のブログでもご紹介しています。ぜひご覧ください。

kintoneで社員名簿をカード形式で表示させる方法
kintoneでネイルサロンの活動履歴をカード形式で表示させる方法
kintoneで落とし物管理をカード形式で表示させる方法
kintoneで社内フリマアプリをカード形式で表示させる方法

カードビュープラグインは30日間無料でお試しいただけます。
下記ページの「30日間無料お試し」ボタンよりお申込みください。

カードビュープラグイン

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。プラグインの設定も要件によってはプラン内で行えますので、お気軽にご相談ください。
*Webでの打ち合わせも可能です。

関連記事

同じカテゴリーの記事