株式会社ジョイゾー
〒135-0016 
東京都江東区東陽4-10-4東陽町SHビル7階
メトロ東西線「東陽町」駅より徒歩3分
Google Map

SORACOM連携プラグイン(CO2センサー対応)

概要

本プラグインをご利用いただくことで技術的な知識なく簡単な数ステップの設定だけでSORACOM側の設定を自動で行います。IoTデバイスは「LTE-M CO2センサー RS-LTECO2」に対応しており、プラグイン設定後にCO2センサーの電源をいれるだけでkintoneのアプリにCO2濃度、温度、湿度が自動的に登録されていきます。
IoTデバイスそのものの管理をkintone上で行うことができますので、IoTに取り組まれる中で発生する様々な業務改善にも繋がります。

※ IE11は非対応になりますのでご注意ください。

利用シーン

・飲食店に複数設置されたCO2濃度をkintoneで一元管理し、しきい値を超えた場合は担当者へ通知する。
・IoTデバイス毎に発行されるIMSIを店舗や会議室名に関連付けて設置場所とデバイスの管理を行う。
※IMSI(イムジー)はSIMカードごとに発行される固有の番号

プラグインの効果

専門知識なく安価にIoTデバイスのデータをkintoneに登録し、データの可視化を行うことができるため、POCを行わずにIoTの導入をすることができます。 また、設定した値を超えた場合にはアプリ一覧から色付けをしたり、担当者へメール通知を行うことで異常時の素早い状況確認・対応をすることができます。

設定・利用方法