レコード絞り込み機能がモバイルに対応【2021年9月アップデート機能】

kintone(キントーン)の9月のアップデートで、より便利に使える機能が増えましたのでご紹介したいと思います。

アップデート情報の詳細は下記kintoneサイトをご覧ください。
2021年9月版 主なアップデート

今回アップデートされた内容のうち、以下についてご紹介します。
レコード絞り込み機能がモバイルに対応
読み込まれたファイル/出力されたファイル/個人設定の各画面に、関連するヘルプへのリンクを追加

レコード絞り込み機能がモバイルに対応

今までモバイル版ではレコード絞り込み機能がありませんでした。
そのため、設定してある一覧の絞り込み条件を確認したり、その場で絞り込みを行うことができず、PC版表示に切り替える必要がありました。

今回、レコード絞り込み機能がモバイルに対応し、モバイル利用時でも一覧の絞り込み条件やソート順を確認したり、絞り込み条件を変更することが可能になりました。

※アプリ管理権限に関わらず、モバイル版では、新しい一覧の保存をすることはできません。

レコード一覧画面の絞り込みボタンをタップします。

こちらの画面で、一覧の絞り込み条件とソート順の確認や変更ができます。
条件は、対応担当者が「佐藤昇」、対応状況が「対応中」、
ソートは、受付日時の降順を指定してみます。
最後に画面下部の「適用」ボタンをタップします。

指定した条件やソートでレコードが表示されました。

絞り込んだ状態でレコード詳細画面を開くと、画面上部のパンくずリストに「絞り込み」が表示されています。
こちらをタップすると、絞り込みが適用された状態のレコード一覧に戻ります。
また、画面下部の「↑」「↓」をタップすると、絞り込みを反映したまま上下のレコードに移動することができます。

読み込まれたファイル/出力されたファイル/個人設定の各画面に、関連するヘルプへのリンクを追加

読み込まれたファイル/出力されたファイル/個人設定の各画面に、タイトル、概要説明、ヘルプページへのリンクが追加されました。
今までは操作方法などで悩んだ時はヘルプページで検索して探し出す必要がありましたが、概要やヘルプページがその場ですぐに閲覧できるので時短になりますね。

設定メニュー(歯車マーク)から、各画面を開きます。

タイトル、概要説明、ヘルプページへのリンクが表示されています。

「ヘルプ」をクリックすると、該当のヘルプページが表示されます。

おわりに

今回のアップデートでは、モバイル版でも一覧の絞り込み条件やソートを確認したり変更することが可能になりました。
何度も表示するような条件はあらかじめ一覧を設定しておけばいいと思いますが、例えばある時期に自分が対応した案件を調べたい時など、突発的に探したい時があると思うので、普段モバイルを利用される方は嬉しい機能追加だったのではないでしょうか。
ただ、モバイル版では一覧を新たに保存することはできないようなので、PC版と同じように絞り込みが適用されたレコードの一覧をブックマークできるようになると、何度も絞り込みをせずに済むので楽だろうなと思います。
今後も便利な機能追加を楽しみにしています!

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。kintoneの導入やアプリ開発でお困りな方は、お気軽にご相談ください。
*Webでの打ち合わせも可能です。

関連記事

同じカテゴリーの記事