レコード入力時に手動入力できないフィールドであることが、 フォーム設定画面上でもわかるように 【2024年1月アップデート情報】

明けましておめでとうございます。
2024年もアップデート情報を含め、kintoneに関する情報をこちらのキントマニアブログで発信して参ります!
引き続きよろしくお願いいたします。

kintone(キントーン)の1月のアップデートで、より便利に使える機能が増えましたのでご紹介したいと思います。アップデート情報の詳細は以下のkintoneサイトをご覧ください。
2024年1月版 主なアップデート

今回アップデートされた内容のうち、以下についてご紹介します。

レコード入力時に手動入力できないフィールドであることが、フォーム設定画面上でもわかるように
プロセス管理で、作業者の設定を変更できない場合に、エラー表示によって変更できないことに早く気付けるように
ログイン時に使用する各種画面に関連するヘルプへのリンクや補足説明を追加(モバイルアプリ iOS/Android)
その他のアップデート:アプリ設定の設定タブ内の画面で線のコントラストを改善

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。kintoneの導入やアプリ開発でお困りな方は、お気軽にご相談ください。
*Webでの打ち合わせも可能です。

   kintoneのアプリ開発はこちら <相談無料>    

レコード入力時に手動入力できないフィールドであることが、フォーム設定画面上でもわかるように

レコード入力時に手動入力できないフィールドであることが、フォーム設定画面上でもわかるようになりました。

【アップデート前】
従来はルックアップのコピー先に指定されているフィールドや、計算式が設定された計算式フィールドなどの手動入力できないフィールドについて、フォーム設定画面では設定ができていないように見えていました。

【アップデート後】
ルックアップのコピー先に指定されているフィールドや、計算式が設定された計算式フィールドなどのレコード入力時に手動入力できないフィールドがグレーの表示になりました
これにより、アプリを設定するユーザーはフィールドの設定状況についてフォーム設定画面上で把握しやすくなり、レコード入力画面の見た目と同じ状態でフォーム設定を進めることができます。

プロセス管理で、作業者の設定を変更できない場合に、
エラー表示によって変更できないことに早く気付けるように

プロセス管理の設定画面にて、作業者設定の「次のユーザーから作業者を選択」「次のユーザー全員」「次のユーザーのうち1人」の項目を変更する際、その変更が可能かどうかチェックできるようになりました。

【アップデート前】
従来は、プロセス管理画面で設定を変更→保存を行い、「アプリを更新」をクリックしたタイミングでのみチェック処理が行われていました。そのため、「アプリを更新」をクリックした時に設定変更ができないことに気付き、プロセス管理設定や既存レコードを再確認する手間が発生していました。

【アップデート後】
作業者設定の「次のユーザーから作業者を選択」「次のユーザー全員」「次のユーザーのうち1人」の項目を変更する際、その変更が可能かどうかプロセス管理の設定画面にてチェックする処理が追加され、変更できない場合はその時点でエラーが表示されるようになりました。そのため、作業者の設定を変更できないことに早く気づき、修正の手間が軽減されます。

例:ステータス:「上長確認中」の作業者を変更しようとする→ステータス:「上長確認中」の作業者が割り振られているレコードがアプリ内に存在している場合は、作業者指定の条件変更ができないためエラーが表示される

ログイン時に使用する各種画面に
関連するヘルプへのリンクや補足説明を追加(モバイルアプリ iOS/Android)

iOS版およびAndroid版のkintoneモバイルアプリにおいて、ログイン時に使用する画面やダイアログに、関連するヘルプページへのリンクや補足説明が追加されました。

※この新機能の利用には、モバイルアプリのアップデートが必要です。
 この新機能を含むモバイルアプリのアップデートの配信は、1月中を予定しています。

【アップデート前】
モバイルアプリにおけるログインに関する詳しい設定手順やエラー発生時の原因などのヘルプページが記載されておらず、管理者に聞きにいくか自力で調べに行くしかありませんでした。

【アップデート後】
各ログイン画面で入力する項目の概要や詳しい設定手順、エラー発生時の原因や対策などについて知りたい場合に、関連するヘルプページや補足説明をすぐに確認できるようになります。

※アップデート後に写真を追記予定です。

その他のアップデート:アプリ設定の設定タブ内の画面で線のコントラストを改善

  • アプリ設定の設定タブ内の画面で線のコントラストを改善
    アプリ設定の設定タブ内の画面で、ボタンやフォームなどの線のコントラストを高めて視認性が改善されました。

おわりに

今回のアップデートでは、手動入力不可の項目がフォーム設定画面上で分かるようになり、設定の抜け漏れを防いだり設定したかどうかがわかりやすくなったので、アプリを設定するユーザーにも優しいアップデートでした。

アップデートだけでなく「開発中の機能」として、現在kintoneシステム管理画面のUIパーツやレイアウトの置き換えが進められています。1月版より開発中の新機能のアップデートオプションを通じて新しいシステム管理画面の提供が開始されています。開発中の新機能に対するフィードバックは、kintoneの改善に協力するをご活用ください。

弊社では初回開発無料の定額39万円でkintoneアプリを開発する定額型開発サービス「システム39」を提供しております。kintoneの導入やアプリ開発でお困りな方は、お気軽にご相談ください。
*Webでの打ち合わせも可能です。

   kintoneのアプリ開発はこちら <相談無料>    

関連記事

同じカテゴリーの記事